FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
恋するマンハッタン
ソメイヨシノはすっかり青葉の緑が鮮やかですが、我が家の近所では遅れて咲く八重桜がまだ残っています。
こんもりとした濃いピンクに、目立ち始めた葉っぱの緑が桜餅の色合いで、
なんとも可愛いらしく美味しいそうです。

すっかりお知らせが後になってしまいましたが、以前NHK教育で放送されていた
『恋するマンハッタン』の第3シーズンが、ディーライフチャンネルで4月から放送されています。
まじめで几帳面な姉バレリーと、自由奔放でお調子者の妹ホリー。
性格は正反対でも仲良し姉妹の痛快マンハッタン生活を綴るコメディー。

私は妹のホリーの声を吹き替えさせて頂いています。
8年以上前でしょうか。。。
第2シーズンの最終話では、浮気な彼に別を告げてフランス留学へと飛行機に乗るホリー。
…とその機上ではホリーを追ってその彼が目の前に…という、
なんともこの先の展開が気になり過ぎるまま、日本では放送終了となっていました。
そして長い年月を経て第3シーズン再開です。
DVDも残念ながら第1シーズンのみの発売でしたから、
これを機会に第4シーズンまでDVD化されたらいいのにな~と期待しています。

何年か振りで収録で再会したレギュラーメンバーは、何にも変わっていなくて、
そこに新メンバーも加わり、とても楽しい収録現場でした。
でもホリーとバレリー姉妹が、以前にも増して早口で姉妹喧嘩をするシーンが増えたものですから、収録開始から最終話まで、いつ舌を噛んでしまわないかと、ハラハラドキドキな収録でした。


チャンネル[ディーライフ]、月曜から金曜の毎日夕方6時からの放送です。
BSデジタルチューナーでの直接受信の他、ケーブルテレビ局、ブロードバンド放送局を通じてご覧頂けます。
ご覧になれる環境にある方は是非ご覧下さい。

*)同じ記事がフェザードの Facebook でもご覧いただけます。
スポンサーサイト
【2013/05/07 15:37】 | 未分類 | コメント(1)
ステキなクリスマス
ジャジャ~ン!!
一足早いクリスマスを堪能してきました。
といっても、仕事で街中を歩く時に、イルミネーションや飾り付けを横目で見ながら、足早に通り過ぎる日々で、ショッピングやケーキはまだありませんが…

この2週間の間、毎年恒例になったコーラス有志での子供病院での奉唱に始まり、老人ホーム奉唱、教会でのチャリティコンサートとコーラス活動が目白押しでした。

子供病院では看護師さん達が、
「子供達も毎年楽しみにしてるんですよ~」
とおっしゃって下さいます。

最初の頃は、歌っている最中に子供さん達が喜んでくれているのか、声を出しているのは何を言おうとしているのか、何も分からずただただ精一杯歌うだけでした。
年を重ねるごとに、歌が始まると子供さん達が、自分なりの表現で喜びを表してくれている事。
一緒に歌おうと体や口を懸命に動かそうとしてくれているのが分かり、その楽しそうな気持ちがジワジワと心に響いてきます。
私は毎年『雪だるま(スノーマン)』に扮装して行くのですが、こちらも嬉しくなってしまい、雪だるまの動きもどんどんオーバーアクションになってしまって、ついつい楽譜を落としてしまいます。
お家に帰ったり、家族と一緒に過ごす事もなかなか出来ない日常でしょうから、来年はもっともっと楽しんで貰える様なものを届けたいな~と今からワクワクします。
いつかは太鼓や鈴を鳴らすだけでいいから、一緒に演奏出来るといいな~と、どんどん夢が膨らみます。

そしてその10日後に伺ったのが、今回は初めて訪問させて頂く老人ホーム。
今までのホームさんとは勝手が違うかも知れないので、ちょっと不安もあったのですが、ホームの職員さんはじめ、入居者の皆さんがとても暖かく迎え入れてくださいましたので、こちらも楽しく奉唱させて頂く事が叶いました。
ホームのあちらこちらでとても綺麗で可愛いいクリスマスの飾り付けが見られました。
それらはホームにいらっしゃる方々の手作りらしく、皆さんの手先の器用さに感心してしまいました。
会場になっている食堂では、手を振って笑顔で迎えてくれる方、歌っている最中も指揮をしながら頷いてくれる方、懐かしそうに聴き入って下さる方、笑顔で一緒に歌って下さる方と、皆さんに楽しんで頂けたようでこちらもとても心が温まる時間を過ごす事が出来ました。
是非来年も、今度はもっともっとレパートリーと人数を増やして、また伺わせて頂きたいです。

そしてその翌日は池袋の小さな教会でのクリスマスチャリティコンサート。
このチャリティコンサートは今年で2回目になります。

今年は東日本大震災という大きく深い悲しみを経験しました。
そんな中で改めて感じる事が出来たのが、今まで数々の恵みをもたらしてくれた自然の大切さ、家族や周りの人との絆でした。
そんな思いを、たくさんたくさん込めて春から大事に歌ってきた『大地讃頌』をはじめ、
クリスマスの珍しい曲、おなじみの曲、そして震災の経験をプラスに変えていけるように、
防災や防犯の啓蒙を音楽と一緒に詰め込んだステージにしてみました。

去年のこのチャリティコンサートで集まった募金は、日ごろの募金と合わせ、毎年伺う子供病医に募金させて頂いていました。
今年皆さまからお預かりした募金と日ごろ「使ったつもりのペットボトル募金」と合わせ、
この震災で被災された子供達の奨学金として、全額あしなが育英会に募金させて頂く事になりました。

普段の生活からは経験出来ない、沢山の方と一緒のクリスマス。それを何回も。。。
とても幸せな時間を一足お先に楽しませて頂きました。
【2011/12/21 13:55】 | 未分類 | コメント(0)
暑中お見舞い申し上げます。
お暑うございます。
しっかり暑さが戻ってきてしまいましたね。
ご無沙汰いたしております。
夏産まれの私としては、寒いのよりは暑い方がまだ我慢出来るのですが…
しかしここは本当に日本なのでしょうか?
夢中になって虫取りをした後、祖母にねだって畑のマクワウリやトマトを縁側で齧っているだけで涼がとれていた子供の頃とは大違いです。
この炎天下の外でそんな事をしていたら、大変な事になってしまいます。
皆さまも夏負けされませんよう…と、現代は夏バテなどという生易しいものではなく、熱中症という病気にまでなる様な激暑ですものね…気をつけてお過ごしください。

さて、もう夏休みに入ってる方もいらっしゃいますよね。
先日サンシャインシティにありますナムコナンジャタウンの『未来遊戯ガンガンナー』というアトラクションがオープンしました。
私はそのキャラクターの声などを担当させて頂きました。
遊びに行ったお友達からは、
「ガトリンガー?みたいな武器を回すのは結構大変だったけど、楽しかったよ~!!」
とのことでした。
以前にもキャラクターの声やナレーションで参加させて頂いた他のアトラクションもあることですし、この夏さっそく私も遊びに行ってみようかなと思っています。
水族館もリニューアルオープンして、空中を泳ぐアシカ…これもまた楽しそうですね。
暑さしのぎに皆さまも遊びにいらっしゃいませんか?
【2011/08/10 15:46】 | 未分類 | コメント(0)
老人ホームで…。
今年も老人ホームの奉唱に行って参りました。
毎年お会いする方々の笑顔を拝見する事が出来て、ほっとしながら、歌に気持ちを入れる事が出来ました。
おひとりおひとりのお名前は全部覚えられませんがお顔はよ~く覚えています。
皆さんはあの大きな地震の時はさぞ怖い想いをなさっただろうと思いますが大きな怪我もなくまた今年も元気にお会いできたことが何より嬉しいです。

ただ以前と私の歌っている時の心が大きく変わりました。
毎年歌わせて頂いているアルカデルトの『アヴェ・マリア』、モーツァルトの『アヴェ・ヴェロム・コルプス』、『大地讃頌』…。
そしてホームの皆さんと一緒に歌う『ふるさと』。

『大地讃頌』や『ふるさと』は子供の頃から歌っている曲です。
『大地讃頌』は壮大でいい曲だなあと思いながらも歌詞が少々お説教じみて感じて長い間心の底まで入ってこない気がしていました。
『ふるさと』も子供の頃は「いつの日かこんな風に、自分の遊んだ野山や友達を懐かしく思い出す事があるんだろうな…」と漠然と思い描きながら歌っていた曲でした。

でも今回日本が直面した大きな災害を経験した事で一つ一つの歌詞が心をしみわたり自然に涙がこぼれてきてしまいます。
今までも歌詞の内容を充分に思い描きながら歌っていたつもりだったのですが、心の底から絞り出されてくるような、悲しいでもない、嬉しいとも違った自分でも判断のつかない感情を抑える事が出来ず、気がついたら涙が出ていました。
泣いたら駄目と思い楽譜を顔に近づけてごまかします。
なんとか堪えて、ふと目の前で歌集を広げているおばあさんの顔を見ると、笑顔で細める目の中に光るものが…その隣ではおじいさんが、ぐっと上を向きながら精一杯大声を張り上げて歌っています。
そんな姿を見て、私もぐっと上を向いて大きく息を吸って歌います。
なんだか元気が湧いてきます。
そして歌い終わるとこちらがお礼を言う前に、笑顔で「ありがとうね。元気でね!」と肩をたたかれました。
自分が励まされてどうする…?

それでもこうやってまたお会いして、同じ歌をみんなで歌えて色々感じる事が出来るって素敵だな…と改めてこの機会を下さった方々に感謝です。

離れて暮らす母に会いたくなりました。
親と近くに暮らす事を自分の思い描く将来の中に刻みはじめました。
【2011/05/09 12:44】 | 未分類 | コメント(0)
いつか起こるのではないかと聴かされてきた事のいくつもが、一度に、そして想像していたものを遥かに上回る形で起こりました。

一緒に仕事をする仲間の中には、被災地で連絡のつかない親戚や友人がいるという人、津波に家が流されて東京に非難してきている祖父母を持つ人もいました。

毎朝TVから流れてくるニュースに暗い顔をしている自分の頬を両手で叩き
「頑張ろう!」と自分に言い聞かせ仕事に出ます。
助ける側が元気がなくてはいけませんものね。
幸い東京では、不便や不安はあっても私の周りはほぼ日常の生活をしています。

家族も自分も生活も無事だった私に何が出来るのかと真剣に考えました。
今は募金をする事ぐらいの支援しか出来ませんが、節電を心がけて今まで通り日々の仕事を精一杯して、わずかずつですが被災地の復興に力を尽くしている企業や団体の力になれる様な生活をしてゆくのがまず最初に出来る事でしょうか。

被災された方々に謹んでお見舞いを申しあげますとともに、一日も早い復興を心より願ってやみません。
間接的ではありますが、その力になれる事、助けになれる事をひとつひとつ実行していこうと考えています。

そしてこの地震と津波によって突然命を絶たれた多くの方のご冥福を心の底からお祈りします。

【2011/03/30 17:08】 | 未分類 | コメント(0)
『あらいしずか』のblog


不定期ですが、『あらいしずか』の近況をお知らせするblogです。

プロフィール

しーちゃん

Author:しーちゃん
『あらいしずか』のブログへようこそ。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。