FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「ガシャーンっ・・・・」 二輪免許取得への道 その4
その後、練習場所を探して自主練習に臨んだわけですが、今思うと登校拒否になりかける前に仕事の都合で教習所に通えなかった時期があったので自主練習の場を持てたのはありがたいことでした。
家の近所に広い空き地を見つけ、仕事が終わるとマネージャーがそこまでCB400を走らせてやってきます。
メットやプロテクター、手袋を借りて練習。
事務所の近くにも何か所か空き地を見つけて練習をしました。

まず苦手な二速でのターン。

左に曲がる事は出来るのに、右に曲がるのが上手に出来ません。
苦手意識から体が強張ります。
何度もバランスを崩し倒れかけます。
曲がるポイントに来る度、だんだんと恐怖感が体を支配し始めます。

マネージャーが、
「膝ちゃんと絞めなきゃ駄目だろっ!」
「気を張れって言っただろ!」
「何やってんだっ! 行く方向を先に先に視点を移してくんだよっ!」

教習所よりスパルタです。

(絞めてるよ…つもりだけど)・・・・・・心の声
(気ぃ張ってるよ…)・・・・・・心の声
(ちゃんと見てるよ…)・・・・・・心の声

誰かが敷地に入ってくる影が見えると、万が一暴走してケガさせては…と思うから、
ガッとブレーキを握ってエンストしてしまいます。

一度など、右も左もなんとか無事に回れた後に上手に止まれず

「ガシャーンっ・・・・」

体で支えきれず、自分もバランスを崩してしまったものですから、
車体を完全に地面に倒してしまいました。
ライトの枠が割れ、辺りに散らかったプラスチックの部品のかけらを泣きながら拾いました。
中古とはいえ、せっかくマネージャーが買ったバイクを私が乗ることで壊しちゃった…

涙が出てきます。

情けないやら申し訳無いやら…

しかしそんな自主練習のおかげでしょうか。
その後の教習所の講習では、わりとスムーズに進む事が出来、スラロームも平均台も

「なんだスラローム上手じゃない!カッコいいよ!」

「○○さん(マネージャー)よりバランス感覚良いよ」

と教官に言われるようになったのですが…

はてさて…初期段階の難題を人よりも時間をかけクリアし、どんどんと進んでいく教習課程。

そんな私の前に どど~ん! と立ちはだかる検定という文字。・・・・

このまま順調に通過する事が出来るのでしょうか…
スポンサーサイト
【2011/08/24 12:45】 | バイク | コメント(0)
<<二輪免許取得への道その5 | ホーム | 暑中お見舞い申し上げます。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

『あらいしずか』のblog


不定期ですが、『あらいしずか』の近況をお知らせするblogです。

プロフィール

しーちゃん

Author:しーちゃん
『あらいしずか』のブログへようこそ。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。